さたんの雑記

マイルとかホテルとか

搭乗記

ルフトハンザ航空716便ファーストクラス搭乗記

フランクフルト国際空港の、ルフトハンザ航空ファーストクラスターミナルを堪能したあと、日本へ帰ります。機種は行きと同じ747-8となります。 www.hamptons-satan.com ファーストクラスターミナルからの送迎車で一緒になったスウェーデン人のカップルととも…

フランクフルト国際空港ルフトハンザ航空ファーストクラスターミナル訪問記

ルフトハンザ航空は本拠地フランクフルト国際空港にファーストクラス専用ターミナルを持っています。ANAの成田空港Zカウンターなど、ファーストクラス客向けに専用導線を用意していることはよくあることですが、ターミナルまで独立しているのはここだけだと…

ルフトハンザ航空717便ファーストクラス搭乗記3 ~フライト~

ラウンジでリラックスさせていただいた後はいよいよ搭乗です。 www.hamptons-satan.com 107番ゲートからの出発です。 搭乗券には搭乗開始は13:35と記載されていましたが、搭乗口に行ってみると13:45の表示になっていました。ファーストクラスなので列に並ば…

ルフトハンザ航空717便ファーストクラス搭乗記2 ~ANA SUITE LOUNGE~

ルフトハンザ航空のファーストクラス利用者は、羽田にてANA SUITE LOUNGEが利用できます。ANAのファーストクラス利用者はフランクフルトではセネターラウンジしか利用できませんが、スターアライアンスの創立メンバーとの力関係の差は仕方ないですね。 羽田…

ルフトハンザ航空717便ファーストクラス搭乗記1 ~手配・チェックイン~

ルフトハンザ航空のファーストクラスといえば、基本的に他社には特典開放していません。マイルでチケットを取るならば選択肢は2つしかありません。 ルフトハンザグループのMiles & Moreで手配する スターアライアンス各社に2週間前に開放される特典枠を狙う …

タイ国際航空682便ファーストクラス搭乗記

タイ国際航空の地上サービスを満喫した後は、いよいよファーストクラスに搭乗です。A340-600、A380-800、B747-400に搭載されています。A380-800が一番良いシートだと思いますが、できれば羽田に帰りたいので仕方なくTG682便、B747-400を利用です。 ファース…

タイ国際航空ファーストクラスラウンジ・そのほか地上セクション

タイ国際航空のファーストクラスは、地上セクションが充実していることで有名です。今回はそれを堪能してきました。 バンコクへの到着は、メルボルンからのTG466便ビジネスクラスです。この便はバンコク到着時に沖止めになりました。 これらのタラップがつけ…

タイ国際航空466便ビジネスクラス搭乗記3 ~機内編~

搭乗券の記載よりは少し遅めに搭乗開始です。搭乗開始になる10分ほど前になると、ゲート前の待合エリアへの出入りが制限されて、中にいる人のチェックが始まります。基本的に待合エリアの座席はエコノミー客向けとして用意されていて、優先搭乗対象者は、「…

タイ国際航空466便ビジネスクラス搭乗記2 ~メルボルン空港・ニュージーランド航空ラウンジ~

メルボルン国際空港は、セキュリティ・イミグレを抜けると免税店を強制的に通るように出来ています。免税店を少しは覗いてみましたが、特段安いと感じるものはありませんでした。オーストラリア土産といえば、ジュリーク・イソップ・UGG・ワイン・ティムタム…

タイ国際航空466便ビジネスクラス搭乗記1 手配~出国

メルボルンから日本へ飛ぶ際にある直行便はカンタスの成田行きのみです。今回はANAの特典航空券で手配している関係で、経由便しか選択肢がありません。 JALの特典でカンタスの予約を入れることも考えましたが、JALの自社便以外の特典をWEBで検索するのってか…

ANA879便:羽田-シドニー エコノミークラス搭乗記:搭乗編

ANA879便、羽田発シドニー行きは22:10分発です。ANAは24時間前からオンラインチェックインが出来るので前日の22時にはパソコンの前にスタンバイしていました。少しでも良い席を取れるといいなあ、ということでしたが結果は良い席は取れずじまい。今回の旅は1…

ANA879便:羽田-シドニー エコノミークラス搭乗記:予約編

日本をはじめとする先進国のほとんどが極寒の冬の季節に、熱帯でもないのに暖かいエリアはとても貴重ですね。というわけでオーストラリアへ行きました。治安も良いし、時差も少ないし、暖かいし、英語圏だし、結構便利なシティだし、ということで個人的な好…