さたんの雑記

マイルとかホテルとか

東横イン・フランクフルト滞在記

フランクフルトに滞在することになり、滞在先について考えていると、あの「東横イン」がフランクフルトに2017年春に開業したとのこと。いつもの自分であれば、海外ではできるだけ日本という日常から離れたいという気持ちがあるので日系ホテルは避けるんです…

ルフトハンザ航空716便ファーストクラス搭乗記

フランクフルト国際空港の、ルフトハンザ航空ファーストクラスターミナルを堪能したあと、日本へ帰ります。機種は行きと同じ747-8となります。 www.hamptons-satan.com ファーストクラスターミナルからの送迎車で一緒になったスウェーデン人のカップルととも…

フランクフルト国際空港ルフトハンザ航空ファーストクラスターミナル訪問記

ルフトハンザ航空は本拠地フランクフルト国際空港にファーストクラス専用ターミナルを持っています。ANAの成田空港Zカウンターなど、ファーストクラス客向けに専用導線を用意していることはよくあることですが、ターミナルまで独立しているのはここだけだと…

ルフトハンザ航空717便ファーストクラス搭乗記3 ~フライト~

ラウンジでリラックスさせていただいた後はいよいよ搭乗です。 www.hamptons-satan.com 107番ゲートからの出発です。 搭乗券には搭乗開始は13:35と記載されていましたが、搭乗口に行ってみると13:45の表示になっていました。ファーストクラスなので列に並ば…

ルフトハンザ航空717便ファーストクラス搭乗記2 ~ANA SUITE LOUNGE~

ルフトハンザ航空のファーストクラス利用者は、羽田にてANA SUITE LOUNGEが利用できます。ANAのファーストクラス利用者はフランクフルトではセネターラウンジしか利用できませんが、スターアライアンスの創立メンバーとの力関係の差は仕方ないですね。 羽田…

ルフトハンザ航空717便ファーストクラス搭乗記1 ~手配・チェックイン~

ルフトハンザ航空のファーストクラスといえば、基本的に他社には特典開放していません。マイルでチケットを取るならば選択肢は2つしかありません。 ルフトハンザグループのMiles & Moreで手配する スターアライアンス各社に2週間前に開放される特典枠を狙う …

ブルガリ イル・リストランテ ルカ・ファンティンでランチ

先日、銀座のBVLGARI Il Ristorante Luca Fantinにてランチをしてきました。 ブルガリはホテルズ&リゾーツを世界で運営しています。ミラノ・ロンドン・バリにてホテルを開業しており、今後は上海・北京・ドバイ・モスクワでの開業が予定されています。日本…

JAL中期経営計画(2017~20年度)について

JAL

プレミアムフライデーの4月28日、JALの2017~2020年度の中期経営計画が発表されました。JALが2008年に倒産してから2016年度まではいわゆる「8.10ペーパー」によって新規路線の開拓や新規の大型投資が制限されており、いよいよ今年度からその制限がなくなると…

インターコンチネンタル香港デラックスハーバービュールーム滞在記

「インターコンチネンタル香港」に泊まってきました。香港のホテルの中でも抜群の立地と知名度を持っていて、インターコンチネンタルグループの中でもかなり上位ランクに位置するこのホテル、香港を訪れるアンバサダー会員としてはやはり試さずにはいられま…

ヒルトン・ガーデンイン・香港・モンコック宿泊記

香港には良いホテルがたくさんあります。選択に困るくらいたくさんあるのですが、今回はヒルトン・オナーズ特典の関係で「ヒルトン・ガーデンイン・香港・モンコック」を選びました。 予約 ヒルトン・ガーデンイン・香港・モンコック(以下ヒルトン・ガーデ…

タイ国際航空682便ファーストクラス搭乗記

タイ国際航空の地上サービスを満喫した後は、いよいよファーストクラスに搭乗です。A340-600、A380-800、B747-400に搭載されています。A380-800が一番良いシートだと思いますが、できれば羽田に帰りたいので仕方なくTG682便、B747-400を利用です。 ファース…

タイ国際航空ファーストクラスラウンジ・そのほか地上セクション

タイ国際航空のファーストクラスは、地上セクションが充実していることで有名です。今回はそれを堪能してきました。 バンコクへの到着は、メルボルンからのTG466便ビジネスクラスです。この便はバンコク到着時に沖止めになりました。 これらのタラップがつけ…

タイ国際航空466便ビジネスクラス搭乗記3 ~機内編~

搭乗券の記載よりは少し遅めに搭乗開始です。搭乗開始になる10分ほど前になると、ゲート前の待合エリアへの出入りが制限されて、中にいる人のチェックが始まります。基本的に待合エリアの座席はエコノミー客向けとして用意されていて、優先搭乗対象者は、「…

タイ国際航空466便ビジネスクラス搭乗記2 ~メルボルン空港・ニュージーランド航空ラウンジ~

メルボルン国際空港は、セキュリティ・イミグレを抜けると免税店を強制的に通るように出来ています。免税店を少しは覗いてみましたが、特段安いと感じるものはありませんでした。オーストラリア土産といえば、ジュリーク・イソップ・UGG・ワイン・ティムタム…

タイ国際航空466便ビジネスクラス搭乗記1 手配~出国

メルボルンから日本へ飛ぶ際にある直行便はカンタスの成田行きのみです。今回はANAの特典航空券で手配している関係で、経由便しか選択肢がありません。 JALの特典でカンタスの予約を入れることも考えましたが、JALの自社便以外の特典をWEBで検索するのってか…

ホリデイイン・メルボルン・オン・フリンダーズ宿泊記

メルボルンの空港アクセスではSkybusがメジャーだと思います。Skybusはサザンクロス駅に発着するので、そこに近いホテルは便利です。 以前に紹介した、ヒルトン・メルボルン・サウス・ワーフも比較的近くはあるのですが、一番近いチェーンホテルはホリデイイ…

WAON POINT/WAON ポイント/ときめきポイント・・・保存版まとめ

イオンカードを作って、ポイントが貯まり始めたんですが、どう使おうかと思ったらポイント制度が複雑で・・・いろいろ調べてみました。 カード利用で貯まるのは「ときめきポイント」 イオンカードを利用すると、他のクレジットカード類と同様にポイントが貯まり…

ダブルツリー・メルボルン宿泊記2 ~当日編~

Skybusを降りてから歩くこと、3分。ホテルに到着です。ホテルのエントランスは結構注意していないと気付かずに通り過ぎてしまうかもしれません。 ホテルのホームページにはこんな写真が掲載されていて、確かにこのような外観であることは間違いではないんで…

ダブルツリー・メルボルン宿泊記1 ~ホテル予約&アクセス~

メルボルンのホテルの宿泊記もホテル・ウィンザー、ヒルトン・メルボルンに続き第三弾です。 www.hamptons-satan.com www.hamptons-satan.com 今回の宿泊先はダブルツリー・バイ・ヒルトン・ホテル・メルボルン・フリンダーズ・ストリートです。メルボルンに…

ヒルトン・メルボルン宿泊記3 ~ラウンジからの眺めとその他~

ヒルトン・メルボルンの宿泊記の続きです。 www.hamptons-satan.com www.hamptons-satan.com さて、チェックインして、部屋チェックを終えたらラウンジへ。かなり広々としたスペースがありました。エキシビションセンター側以外の3方は窓になっていて、ラウ…

ヒルトン・オナーズ ポイント&マネー新制度について

2017年に入って、ヒルトンHオナーズがヒルトン・オナーズへと名称が変更、それに伴いポイント利用がフレキシブルになります。 www.hamptons-satan.com その第一弾として、ポイント&マネー特典が、この3月1日より「利用しやすく」変更になりました。その内容…

ヒルトン・メルボルン宿泊記2 ~チェックイン&アップグレード~

当日は歩いてホテルまでアクセスしました。空港からのアクセスならSkybusのホテル巡回バスを使っても良いですが、待ち時間とかのことを考えると(迷わなければ)車より徒歩のほうが早いと思います。 徒歩でアクセスするとこのような角度でホテルを見ることが…

ヒルトン・メルボルン宿泊記1 ~ホテル選び&予約&立地&アプリチェックイン~

メルボルンでのホテル選びは以下の記事でもコメントしました。 www.hamptons-satan.com 今回は数あるメルボルンのホテルからヒルトンを選択した際の宿泊記です。 ヒルトングループがメルボルンに展開するホテルは ヒルトン・メルボルン・サウス・ワーフ ダブ…

ホテル・ウィンザー(メルボルン)宿泊記2 ~ヴィクトリアンスイート~

当日は空港からタクシーでアクセスしました。タクシーの運転手にも、「ホテル・ウィンザーまで」と言えばそれだけで十分通じました。さすがの知名度ですね。空港からホテル・ウィンザーまでは30分少しで60ドルほどの支払いでした。Skybusだと1人19ドルでした…

ホテル・ウィンザー(メルボルン)宿泊記1 ~ホテル選び&予約~

メルボルン滞在時のホテルには悩みましたが、今回は歴史あるホテルウィンザーを選択しました。 メルボルンでの滞在先として、自分の中で候補として挙げていたのは次の10件ほどです。 ホテル・ウィンザー インターコンチネンタル・メルボルン・ザ・リアルト …

オーストラリア国内線の乗り方3 ヴァージンオーストラリア編

カンタス編・ジェットスター編に引き続いて、ヴァージンオーストラリア編をお送りします。 www.hamptons-satan.com www.hamptons-satan.com カンタスワールドと言っても良いであろうオーストラリア国内線業界で数少ないレガシーキャリアの1つがヴァージンオ…

オーストラリア国内線の乗り方2 ジェットスター編

前回のカンタス編に引き続いてジェットスター編です。 www.hamptons-satan.com ジェットスターは日本でもすっかり定着してきていますね。厳密に言うと国内線を運用するのはジェットスター・ジャパンなので別会社なんですけど,まあ正直同じですよね。 予約 …

オーストラリア国内線の乗り方1 カンタス編

オーストラリアにて国内線に乗る際に気付いた点を挙げてみます。 まず今回はナショナルフラッグキャリアであるカンタス航空についてです。 予約 多くの航空会社と同様、ネット・電話から予約することができます。電話で予約すると3000円の手数料がかかります…

ヒルトンHオナーズがヒルトンオナーズへ

ここ数年は各ホテルプログラムがそれぞれのロイヤリティプログラムを変更する流れが来ていますが,ヒルトンも例外ではなかったようです。 ヒルトンホテルグループはいままで世界共通プログラムとして,「ヒルトンHオナーズ」という名前のプログラムを展開し…

楽天期間限定ポイントの使いみち

結構多くの人が使っているであろう,楽天。Rポイントカードが導入されて以降は実店舗で発行・利用することも出来るようになり,ネットショッピングをする人もしない人も縁があるようになってきました。 実店舗で使う人にはあまり関係ないかもしれないですが…